PAVE JS(躯体積算基準対応)PAVE RB(鉄筋実寸・定尺換算)PAVE EW(現場対応土工事)PAVE FN(意匠積算システム)

積算から現場まで、建築積算の進歩を牽引します。
製品概要

意匠積算界に本格的グラフィック処理を導入した「PaveFN」がPaveFNFとPaveFNCに分割されます。
PaveFNF(フェザー)は内装積算に特化した製品です。
積算対象部の中心的な部分は内装全般、間仕切壁集計および断熱材拾いとなります。
PaveFNC(クルーザー)は上記PaveFNFに加え、
外部処理一般(外壁面、バルコニー、パラペット、屋根〜)および建具周りが積算処理できる製品です。

POINT

  1. 設計図の壁紙化に対応し参照用下敷きとして利用可能。
  2. 同一フロアプランに対し複数の異なる壁紙を利用可能。
  3. 斜めにスキャンされた壁紙の傾き補正と水平・垂直比率補正機能付。
  4. 壁芯線から仕上げ面を捉える新機能「積算芯線組」を搭載。
  5. 各種V.E.材料変更、部屋形状変更などに容易に対応できる機能搭載。
  6. 腰壁(見切り長含む)に完全対応。
  7. 計算根拠式と計算根拠図を備えた詳細結果説明書の印刷可能。
  8. バルコニー・パラペットなどは一般図面が用意されリスト処理可能。
  9. 内部・外部・軸壁(開口補強含む)計算・外構・断熱の拾いに全て対応。

「PaveFN」は(Pave Finish)の略で、弊社製品PaveJS、RBなどの躯体ソフトから独立した非連動型ソフトです。従って、意匠積算者は独自の判断で積算作業をスタートできます。キーボード入力による部屋形状作成はもちろん、マウスを使った簡単入力や各種壁紙を下敷きにする参照機能のクイック積算が実現。図面や積算状況に合わせた意匠積算が可能になりました。集計部では、BCS、CSVファイル作成付簡易内訳書(印刷可能)が付属。概算から精算までカバーします。

ダウンロード

PAVEご利用案内
PAVEシリーズ
躯体積算[積算基準]システム PAVE JS 躯体積算[実寸・定尺換算]システム PAVE RB 土工事積算現場システム PAVE EW 意匠積算システム PAVE FN